« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

レッスン・バーが届いた!

みなさんG.W.いかがお過ごしですか?

ワタクシ!?・・・地味に過ごしてますよ~、ハイ

だってどこに行っても人が多いしぃ~~なんて言いながらのインドア生活

そんな中、前々から欲しいなぁと思っていたバーが届きました、ヤッタ~

バーが届いた!

さっそく組み立ててみると

バーの長さ2m

いや、もちろん、分かってて注文しましたが、、、

一般家庭の部屋じゃ空間を占領長~い

むりやり家の中片づけて写真撮りました(笑)

それとバーとバーをつなぐスタンドが高さ調整できるようになってるんです

これもいいっ!うれしいっ!!

バーが届いた!

もう身長差なんて気にせずレッスンできますね

う~ん、スゴイ

5月からムーブでのバレエクラスでこのバーを使おうと思ってます

ピカピカのバーを楽しみにしててくださいね

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

Balletスタートに必要なものは? 〈おしゃれ&体型カバー編〉

「レッスンでもおしゃれがしたい

「とにかく細くキレイに見せたい

などなど、せっかくバレエを習うんだったら、なりたいイメージってありますよね

それに、「大人になってからレオタードを着るなんて、すごく覚悟がいる

っていう悩みもよく聞きます。

たしかに最初から体のラインを出すのは勇気が必要かも・・・

そこで

レオタードにプラスするとキレイに見えて、しかも動きやすい人気のアイテム

ありますので、いくつかご紹介したいと思いま~す

スカート¥3675~
ショートパンツ¥3780~
レッグウォーマー¥1418~

ふわっとした巻きスカート、そして冷えからも守ってくれるショートパンツ

どちらもお腹とヒップをカバーしてくれる人気のお稽古着です

最近では、スカート付き脚長パンツもあるくらいですから、腰まわりにほんの少し

丸いラインを演出すると足やウエストを細く見せてくれるんですね

そしてレッグウォーマー。これも最近あちこちで見かけますね。

冷え性で身体が冷たくなっている人は温めるためにも良いんですよ

もちろん、肌色やピンクのタイツの上から濃い色のウォーマーを履けば

足が引き締まってすっきり見える効果も

次はトップス

Balletスタートに必要なものは?

ニットトップ¥5565~
ボレロタイプ¥3990~

あら リラックマ・・・!?

細身に仕上げられたアクリルやウール、綿のトップスは温め効果だけでなく

上半身の露出もおさえながら、女性らしいラインを出してくれます

バレエ用品はとても軽く作られているものが多く、着ていて楽ですよ

ここまでで紹介したのはホンの一部。他にもお稽古着のバリエーションはたくさん!

どれとどれを組み合わせようか迷ってしまいそう

でも、これさえ守れば失敗知らず

その法則とは・・・

”首・手首・ウエスト・足首を細く見せる!” なんです!!

体の中で細い部分を有効的に使ってメリハリを持たせてみて

シルエットは全く違ってくるんですよ~

見せたくない部分を隠すことばかりでなく、見せたい部分を出す

そう思って選んでみると楽しいですよ

そしてバレエの上達とともに体型が変わってきたら、

少しずつ必須アイテム3の、”レオタード・タイツ・シューズ”の姿に近づいてくださいね

いつかはレオタードの似合うスタイル目指してがんばりましょう

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

Balletスタートに必要なものは? 〈必須アイテム編〉

これからバレエを始めてみようかな~と考えてるみなさん!

バレエって何を用意すればいいの?って迷いませんか?

そこで、『必須アイテム3』をご説明しますね

まずスタートで必要なものといえば、、、

レオタード・タイツ・バレエシューズ です

レオタード¥5000~
タイツ¥2300~
バレエシューズ¥2300~

ネットで検索するとたくさんのアイテムが選べるこの頃です。

でも、デザインによっては動きにくかったり、素材によっては着心地がよくなかったりと

見た目だけではわかりにくいですよね~

そこで!YUKO先生のワンポイント・アドバイス

まず、なんたって見た目を左右するレオタードは重要!

私のこれまでの経験で思うには・・・

素材は、スパンデクス・タクテル・ライクラと言った新繊維の方がイイ!

綿って一見、肌に優しい感じがするでしょ? だけど

”ゴワつく・色落ちしやすい・汗がひくと臭いやすい”という特徴があることも

キレイに見えて長く使えるには素材選びは重要ポイントなんですよ

そして、デザイン

またまた私の経験では・・・

ホルターネックは首がツライ

(単に私の胴が長いのかもしれないけど、背中の伸びをジャマする気が~)

それとノースリーブ(タンクトップ型でなく肩山にかかる分だけ袖のある)タイプの中には

腕の動きをジャマするものもあります。

まずは半袖や7分袖タイプで下着(ブラ)が着けられるデザインを買うと安心ですね。

慣れて来たら背中の開いたものや肩ひもタイプにも挑戦してみてください

そしてお子様のレオタード選びをこれからしようかなーと思っているお母様、

スカート付きレオタードは可愛いですよね~

その気持ち、分ります

でも、先生の視点からするとスカートは無いほうがイイんです、実は

お腹や腰まわりってバレエ上達には重要なんです、出来れば隠して欲しく無いデス

そんないろいろ言われても・・・って思われる方、もちろんご相談は受け付けます

また注文も受け付けますよ

すでに持っている方も新たに買い換える必要はありませんので言ってくださいね。

次にタイツ

最近では伸びたらもとに戻らずシワがよるタイツはめったに無いと思いますので

(私が子どもの頃はあったような いつの話やら~) 

色はピンク系であればOKです

最後はシューズ

これはメーカーと言うよりサイズが重要

大人だったら0.5㎝、子供だったら1㎝は大きいサイズを買って下さいね

色はピンクかベージュが好ましいです

長さはもちろんのこと、幅広の方もいますよね。

全布製であれば伸びもありますので、革タイプ・布タイプのご相談も承ります。

指定のメーカーはありませんが、選ぶポイントも相談していただければお答えします

ので、質問があればいつでもお尋ねください

※"プレ・バレエ1&2" "癒しのストレッチ"は動きやすければOKです!

次回は、”キレイに見えるアイテム”をご紹介しま~す!

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

ワルツに乗って疲れも飛んで♪”プレ・バレエ1”

こんにちは

プレ・バレエ1クラスってどんなの?って、よく質問を頂くので

今回はレッスンの様子をちょっとご紹介します

まず始めに、「足をバタバタ!疲れなんて飛んで行け~!」からスタート

"プレ・バレエ"のレッスン風景

次は片脚ずつ、ゆ~っくり伸ばすストレッチ

このあと、マットの上で寝たままエクササイズがしばらく続く・・・

「あれ?こんなに足が軽くなった」と思った頃やっと起き上がり

首のストレッチへ

そして、ここでペットボトル登場

1度やってみると本当に気持ちいいんですよ~コレ

                                                                                                   


"プレ・バレエ"のレッスン風景

そのあと気になるウエスト&二の腕もしっかり伸ばして・・・

固くなりやすいアキレス腱や足の筋もストレッチ

その後、立ち上がってバレエの姿勢や立ち方、ステップの練習へと続きます

今回はストレッチの写真を主に紹介しましたが、美しい身体作りのための

筋力UPエクササイズもレッスンの中に入っています。

どれも1つずつ説明しながら進みますので、自分で身体が変わって行くのを

感じてもらえると思います

また身体が固くて同じポーズはちょっと無理という時は別の方法をアドバイス

しますので、心配せずに言ってくださいね

バレエやワルツの曲に合わせれば、自然と深呼吸もできて疲れも飛んで行きますよ~

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »