« Balletスタートに必要なものは? 〈必須アイテム編〉 | トップページ | レッスン・バーが届いた! »

2009年4月27日 (月)

Balletスタートに必要なものは? 〈おしゃれ&体型カバー編〉

「レッスンでもおしゃれがしたい

「とにかく細くキレイに見せたい

などなど、せっかくバレエを習うんだったら、なりたいイメージってありますよね

それに、「大人になってからレオタードを着るなんて、すごく覚悟がいる

っていう悩みもよく聞きます。

たしかに最初から体のラインを出すのは勇気が必要かも・・・

そこで

レオタードにプラスするとキレイに見えて、しかも動きやすい人気のアイテム

ありますので、いくつかご紹介したいと思いま~す

スカート¥3675~
ショートパンツ¥3780~
レッグウォーマー¥1418~

ふわっとした巻きスカート、そして冷えからも守ってくれるショートパンツ

どちらもお腹とヒップをカバーしてくれる人気のお稽古着です

最近では、スカート付き脚長パンツもあるくらいですから、腰まわりにほんの少し

丸いラインを演出すると足やウエストを細く見せてくれるんですね

そしてレッグウォーマー。これも最近あちこちで見かけますね。

冷え性で身体が冷たくなっている人は温めるためにも良いんですよ

もちろん、肌色やピンクのタイツの上から濃い色のウォーマーを履けば

足が引き締まってすっきり見える効果も

次はトップス

Balletスタートに必要なものは?

ニットトップ¥5565~
ボレロタイプ¥3990~

あら リラックマ・・・!?

細身に仕上げられたアクリルやウール、綿のトップスは温め効果だけでなく

上半身の露出もおさえながら、女性らしいラインを出してくれます

バレエ用品はとても軽く作られているものが多く、着ていて楽ですよ

ここまでで紹介したのはホンの一部。他にもお稽古着のバリエーションはたくさん!

どれとどれを組み合わせようか迷ってしまいそう

でも、これさえ守れば失敗知らず

その法則とは・・・

”首・手首・ウエスト・足首を細く見せる!” なんです!!

体の中で細い部分を有効的に使ってメリハリを持たせてみて

シルエットは全く違ってくるんですよ~

見せたくない部分を隠すことばかりでなく、見せたい部分を出す

そう思って選んでみると楽しいですよ

そしてバレエの上達とともに体型が変わってきたら、

少しずつ必須アイテム3の、”レオタード・タイツ・シューズ”の姿に近づいてくださいね

いつかはレオタードの似合うスタイル目指してがんばりましょう

|

« Balletスタートに必要なものは? 〈必須アイテム編〉 | トップページ | レッスン・バーが届いた! »

スタジオ日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。