« 本日、脱出しまーす! | トップページ | ウィーン日記Part2 »

2013年6月 5日 (水)

ウィーン日記Part1

先日、ブログでもお伝えしましたが、

久ーしぶりに国外へ脱出して参りました

行先は、”音楽の都ウィーン”

『一度は行ってみたいよね~

『いいね~~~

・・・そんなノリで勢いづいたこのプラン

行っちゃえ~GOGO

という展開の中、心の準備もそこそこに空港へ到着

Photo

この春、福岡空港からアムステルダムまで直行になったそうで、

ヨーロッパ大人気

もちろん機内は満席・御礼・あふれんばかり

でもって乗客ほぼ100%日本人(当たり前か~

この時点で海外へ行く感覚は薄~

Photo_2

鮮やかなブルーが目を引く、オランダ航空機

アレに乗るんだ~

久々ゆえのテンションUPUP

Photo_3

飛行中はモニターで経路を確認できました

Photo_4

機内食は意外とアッサリ系

じっと座っているカラダにはちょうど良かった

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

しばらく体感していなかった、”12時間座りっぱなし移動”をこなし、

足腰がパンパンになって、ようやくアムステルダムへ

やっと海外に来た~

待ち時間を利用しウロウロ

Photo_5

ハムやチーズが美味しそう

思わずアレコレ選びたくなるも、これからのことを考え断念(笑)

時間が迫ったので、アムステルダム→ウィーンの飛行機へ

福岡からの機内にあれだけ日本人が乗っていたから、

ウィーンへ行く人もいっぱいいるのでは!?

・・・と思ったのは大ハズレ

多くの人たちはバルセロナやブタペストやヨーロッパ各地に

乗客はほとんど西洋人という状態でした

到着してびっくりしたのは、すんなり入国可能

え!? 入国審査は??

実は、

”シェンゲン協定”というのがあって、

厳しい入国検査はアムステルダムで行われたからOK・・・

って、後から分かりました

EU圏内はこんな事情のようです

ですが、金属探知機は容赦なく、ボディチェックは厳しくなっているので、

検査官に全身触られても、「No Problem」って顔でニコニコは必須

出来れば、女性は下着もワイヤー無しのほうが良いかもね

疑われないのが一番ですので

さぁ~て、いよいよウィーンに着いたーっ

って、

え~っ

車は右車線

ベンツがこんなに~~

・・・なんて、カルチャーショックを受けながら、

20分もかかからずホテルへ到着

1

フロント係もお部屋もバッチリ

清潔感あふれる館内にホッとして、

時差ボケ解消のために街へ

オーストリア全土がそうなのかどうかは分かりませんが・・・

とにかくお店が締まるのが早い風土

たまたま見つけたレストランが深夜まで営業してくれていたので感謝

Img_3010

この生ハムは絶品でした

こんな感じで1日目は終了

Part2もお楽しみに~

|

« 本日、脱出しまーす! | トップページ | ウィーン日記Part2 »

YUKO先生日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。