« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月15日 (水)

ヒーローが!?

一緒にレッスン~??

Dsc04380

スタジオに来てみたら、

なんと、アンパンマンのお出迎えがsign03

テンションUPの、さきちゃん&なつちゃんup

キッズルームも備えた、スタジオ・ピース(企救丘教室)ならではの、

サプライズでしたhappy01

Dsc04381
~水曜プルミエ・クラスより~

| | コメント (0)

2017年11月11日 (土)

志井ふれあい文化祭

志井市民センターにて、

「志井ふれあい文化祭」に、参加してきました~!

Dsc04352

日ごろのレッスン風景をご覧いただければと、

火曜の『大人のプレバレエ』からnote

Dsc04354

まずはストレッチsign05

Dsc04355

「え?バレエが始まったの??」という、

Dsc04353

お客様からの驚きと、

Dsc04356

期待を受けて、

Dsc04358

笑顔いっぱいに、

Dsc04359

いつものように伸び伸びup

Dsc04364

「もうちょっと、見たーいlovely」という、雰囲気を残しながらバトンタッチpaper

黄色でそろえた子供たちは、

Dsc04365

まるで”ひよこスワン”

Dsc04366

もちろん、

Dsc04369

「カワイ~heart01」が、

Dsc04370

飛び出す中、

Dsc04372

一生懸命bearing

Dsc04374

ここでも、

Dsc04375

お客様は温かく、

応援してくれましたbell

このイベントに誘いしてくださった、牟田先生にも感謝しながら、

無事にステージを終えましたclover

Dsc04379

| | コメント (0)

2017年11月 8日 (水)

志井ふれあい文化祭リハーサル

今日は、11/11(土)に行われる、

「志井ふれあい文化祭」のリハーサルpenguin

Dsc04344

市民センターでの催しに初参加☆

Dsc04328

一夢会の発表会の直後☆

Dsc04326

ということもあり、

Dsc04345

かなり急ぎ足での準備となりましたpenguinsweat01

でも、

Dsc04349

覚えることにも、

Dsc04348
ステージに立つことにも、

自信がついているから大丈夫かなsign02

本番が楽しみですhappy01note

Dsc04350

| | コメント (0)

2017年11月 7日 (火)

第1回フェリーチェ・スワン発表会 本番Part3

”ラ・バヤデール”~第2幕 ガムザッティ&ソロルの婚約式~

いよいよ後半ですhappy01

cloverプログラムclover

13)ヴァリエーション1

892

ソロを踊る緊張の中、

1690
大きな成長を感じた、ここあちゃんtulip

良い表情も出ましたねwink

14)影たちのワルツ

1702
4←3←2←1←と、右からだんだんと足が上がって行く貴重なショットcamera

1703

トゥシューズを履いてから1年、

920

本当によく練習した成果があらわれた、

1722
4人のバヤデール達でしたchickdashchickdashchickdashchickdash

15)ヴァリエーション2

1730
3人とも初舞台sign02

1736

その身体能力も、目を見張ることながら、

1737
堂々と落ち着いて踊った姿に、

1740
客席からたくさんの拍手がおこった、

1742
黒崎カルチャークラス・3人のバヤデール達でしたcatnotes

16)ヴァリエーション3

1580

手足の長い まりこさんはステージから飛び出すくらい、

1750

今回も大きく華やかな舞いで圧巻cute

17)ガムザッティのヴァリエーション

1783

超・有名な、バレリーナなら誰でも踊ってみたくなるこの曲note

みどりちゃんらしい、優雅さが出せていましたhappy01diamond

18)ソロルのヴァリエーション

1793
勇敢な兵士ソロル役は、梅野先生にピッタリcrown

1795
高い跳躍と安定感に会場が沸きましたpaperpaper

19)コーダ

1045
まずは、

1049
オウムの踊りや、バヤデール達が登場して、

1815
16名が一緒に、

1054

続けて回転recycle

1076
よくガンバリましたっcryingup

1833
ソロルと2人のバヤデール、

1837

最後はガムザッティの見せ場で、

1839

フィニッシュ~fuji

20)フィナーレ

1848
さらに音楽が速く、

1087

華やかに、

1866
全員で走って、

1872

走って、

1885
大きな輪でポーズsign05

勢いのある”フィナーレ”をお見せできて、感無量happy02sign01

21)エンディング

1896

これが、

1904
最後のごほうび、

1905

出演者全員による、

1914

ごあいさつclover

1931
みんなの晴れやかな笑顔で舞台は埋め尽くされましたshinehappy01shine

1951

ステージを終えて、

お客様との記念写真はいつも温かい空気にあふれていますheart02

:.。..。.:**:.。Many thanks! Mr. HISANO ..。.:**:.。..。.:

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★

「今回は限られた時間で、できる範囲で・・・」

と、企画しましたが、

これまでにない、予想を超える出来栄えとなり感謝に絶えませんdiamond

当日、会場にお越しくださった観客の皆さま、

美しい髪飾りや、

小道具は大きなものから細かいものまで、

作品のイメージに合うように創意工夫してくださった、お母さま方、

メイクのサポートをして頂いた、まきさん&きょうこさん、

合同練習から付き添って、アナウンスも引き受けてくれた、くみちゃん、

そしてずっとお手伝いに駆けつけてくれる、畳チーム、

ドア係のみなさま、

リハから撮ってくださった、久野カメラマン(写真)に、有馬さん(動画)

まだまだお礼を申し上げなければならない方々が大勢いらっしゃいますが、

どなたの力が欠けても会は成功しなかったと思いますshine

この場をお借りして心より感謝を申し上げますconfidentheart04

そして、この幸せで贅沢な時間をまた一緒に作って頂けたら・・・と、

あつかましくもお願いしたいと思っておりますので、

どうぞ次回もまたヨロシクお願いいたしますhappy01sign03

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

第1回フェリーチェ・スワン発表会 本番Part2

”ラ・バヤデール”~第2幕 ガムザッティ&ソロルの婚約式~

の、続きですhappy01

cloverプログラムclover

6)幸せのポルカ

1420
この2人が出てくると、

1429

たちまち会場中が、

1432
笑顔にlovely

1442

”幸せ”をたくさん運んでくれましたheart02

7)インドの踊り

1451
小学校1年と年長組による、

1462

ちょ~っとテンポの速い、

1463

この踊りrundash

1467

練習を始めたころとは全くちがう、

1470
キビキビした動きができるようになりましたcrown

8)花かごの踊り

1476
頭の花かごが落ちないように、ポーズ

668
見た目もかわいらしく、

679
そして持ちやすく・・・

681
作ってくれたお母さんの想いに後押しされて、

フィニッシュのピルエットもぴたりwinkgood

9)誓いの儀式

1508

婚約式で、1511

永遠の幸せを願って、

1517

聖水が注がれましたwine

1522
10)水壺の踊り

1525
神様に、

1531
感謝の気持ちを込めた、

1562
舞いでしたconfidentshine

757
11)パ・ダクシオン

764

バヤデール・ここあちゃん、

1582バヤデール・まりこさん、

1623

あつこさん&あやこさんも加わって、

1616
いよいよソロルとガムザッティの、

1630
登場ですdiamond

12)パ・ド・ドゥ

1652
華やかな前曲から、

1638

しっとりとした音楽へと変わり、

1666

二人の美しい世界が広がりましたring

:.。..。.:**:.。Many thanks! Mr. HISANO ..。.:**:.。..。.:

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

第1回フェリーチェ・スワン発表会 本番Part1

それでは、お客様も入って、

1215

プレゼントも、

1202
続々と届いて、

1207

”ラ・バヤデール”~第2幕 ガムザッティ&ソロルの婚約式~

の、幕開けですhappy01on

cloverプログラムclover

1)プロローグ

1216
2mより長い扇を持って、子供たちが登場すると、

1224

次々と、

1226

お祝いに、

1232集まる、

1234
招待された、

1240

ゲストboutique

1250
主役の2人が登場すると、

1251

トラや、

1255
大きな壺、

1263
花かごなど、

1269
お祝いの品々がたくさん並び、祝宴の始まりですnotes

2)扇の踊り

1279
クジャクの羽をあしらった、

1282
”扇”をもって、

1283
トップバッターを華やかに彩ってくれた、3人cutecutecute

3)オウムの踊り

1299
高貴な方々が飼うとされた、

1317

賢いオウムchick

442
本物のようなオウムは、

1322

今にも飛び立ちそうでしたup

4)4人のバヤデール

1331いい?

1333

いいよ!

1349

アイコンタクトで、

1351

4人の呼吸もピッタリgood

1354
短い曲でしたが、印象的な踊りになりましたdiamond

5)ベールの踊り

1373
少し短調さを感じる曲ですが、

1377
芯の強さ、

1386
その中から湧き出る、

1387
生き生きとした、

1397
ステップに、

1404
8人の気持ちがそろって拍手いっぱいでしたsign03

:.。..。.:**:.。Many thanks! Mr. HISANO ..。.:**:.。..。.:

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

第1回フェリーチェ・スワン発表会 リハ編

いよいよ本番の日がやってきました!

まずは、メイクの準備~リハーサルまでの流れをご紹介しますkaraoke

2
楽屋に入り、

4

着替えたら、

13

すぐにメイク開始paper

14
ママ達の真剣な姿に、

7

毎回、頭が下がりますconfident

40

そして、

61

仕上げは今回も、

96

きょうこさんcute

87

プロのメイクアップ・アーティストさんですkissmark

29

その技を見ようと、

93

いつも注目の的eyeshine

64
どれどれ?

45
写真、とってみる?

59
一緒にパチリdiamond

48
こんな感じ(^^♪

51
これよりキレイになるのかな~?

31

実は手直しの順番待ち(笑)

75
子供たちは一人ひとり仕上げてもらえて、

127
よかったねheart04

105

さて、

109

ステージでは、

113

マットの準備が始まりましたevent

120

受付係さんも、

123

劇場スタッフの方との打ち合わせpen

115

あ!お弁当が到着~deliciousnotes

これでみんなのテンションも上がるはずっup

134
舞台上では、

137

立ち位置のチェックshadow

138
YUKO先生のシルエットで、

139
リハ感が伝わります(笑)

168

ここ?

205

ここじゃない(・・?

242
もうちょっと、そっちに行って。。。

294
それぞれ、

184
踊りながら確認もできて、

340
あとは、

427

本番を待つだけですsandclock

311

:.。..。.:**:.。Many thanks! Mr. HISANO ..。.:**:.。..。.:

| | コメント (0)

2017年11月 1日 (水)

12月レッスン・スケジュール

あっと、あっという間に12月ですsweat01

長かったようで、早かった1年が去って行く・・・

でも、まだもう少しありますよーwink

Xmasもレッスンしますので、

年末も楽しくお稽古しましょうねxmasnotes

122017

122017_4

122017_5

Music_peace122017_2

flair12/16(土)お休み 

flair金曜プルミエ 12月は休講 ※2018年1月 再開予定

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;クラス紹介:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

 

★3才~小学生&ママのクラス 親子クラス (ムーブ教室)

プルミエ 幼児バレエ4~7才 (水曜 music studio peace 金曜 小倉商工会館教室)

英語でバレエ 5~8才(music studio peace)

★低学年小学生クラス フレール (小倉商工会館教室)

★高学年小学生クラス フレールⅡ(小倉商工会館教室)

★中学生&高校生クラス ヴィバーチェ (小倉商工会館教室)

★超初級の成人クラス プレバレエ 曜午前music studio peace,午後ムーブ

★初級の成人クラス 初級バレエ ムーブ教室

★ミドル向け・超初級クラス プレリュード ムーブ教室

★ミドル向け・初級クラス アミューズ ムーブ教室

★小学生~オールレベルクラス 日曜オープン (小倉商工会館教室)

 

           レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちらへ

                      畑 裕子

                   phoneto 080-5247-4876

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »